ご案内


ここはTHE MUSIC PLANTのCDショップです。ホームページはここにあります。
アーティストごとの分類は右側のアーティスト欄より検索出来ます。

2020年5月現在、自宅事務所に在庫をおいて、ほぼ毎日いつでも発送をしておりますので、すぐお手元に届くかと思います。

お支払い方法は、PAYPALおよびPAYPAL経由のクレジットカード&銀行決済のみです。ご希望望の商品をクリックしPAYPALのカートをご利用の上、チェックアウトし支払いを完了させてください。商品の発送先の住所が、PAYPALの住所と同じであることを再確認ください。クレジットカードをお持ちでなく銀行口座でPAYPALを利用したい方はこちらを参照ください

値段はすべて税抜きでご案内しておりますが決済時に10%をいただきます。送料は無料です。




VICTOR WOOTEN


ヴィクター・ウッテンはベースの魔術師だ。たぐいまれなる素晴らしい音楽家でもあり、哲学者でもある。ヴィクターは彼は音楽にはテクニックよりもハートの方が大事だ、と主張する。

兄弟バンドで子供のころからベーシストとして演奏してきた。ウッテン・ブラザーズとしてのレコーディングは大きなヒットにはならなかったが、ヴィクターは90年代初頭からベラ・フレックが率いるフレクトーンズのメンバーとなり、ここからが大ブレイク。アメリカはもとより世界を代表するベーシストの一人として活躍することになる。

ヴィクターがTEDで語った素晴らしい話があるので、ぜひこちらもチェックしてみてください。「ヴィクター・ウッテン,音楽を語る」
http://themusicplant.blogspot.jp/2014/03/blog-post_21.html

「ジャンルを全く無視するバンジョーの魔術師ベラ・フレックのバンドでベースを担当するヴィクター・ウッテンは何でも出来る見事なテクニックの持ち主ですが、自己名義のアルバムではどちらかといえばメロディックでファンキーでジャズィーな世界を好みます。聴きやすくユーモアがあって楽しい音楽です。ベーシストのソロアルバムというと、ジャコとリチャード・ボナをのぞけば,僕はこの人のが好きです。(ピーター・バラカン)」

このレイド・バックした演奏が最高に素敵!



ヴィクター・ウッテンのCDはこちらです。